《2007 バリ》憧れの宿 タンジュン・サリ

今回の渡バリで、1番泊まりたかった宿が、サヌールのタンジュン・サリでした。

著名人御用達のサヌールの老舗中の老舗、念願かなって初滞在です!!

あまりにも有名なホテルで色んな方がブログに書かれてますが、リンクを頂いてるバリバリさんのブログ『ばりちゅう』でも、現在タンジュン・サリをUP中で、別のデザインの素敵な部屋を『こちら』で紹介されてます!

ピタ・マハの車で送ってもらい、いよいよタンジュン・サリ到着!

画像


車から降りると、『ゴ~~ン!!』と一発、ドラで歓迎してくれます!
このドラ打ってるスタッフ、優しくて気が利いて、最高にいい人でした!
見るからに、包容力あって、あったかそうでしょ?
確か、ティンビンさんて、お名前だったかと思います。また会いに行きたいな~。

画像


今回泊まる部屋には、フロントを背にして右前方にある小道を入っていきます。

画像


案内されたのは、上の小道を左に曲がって、スグ左のある NO.4 の部屋。

画像


ちなみに、ひっくり返すと巷で話題の?ドンディス札(バリバリさん風で:笑)が現れます。

画像


さてさて、どんな内装か、ドキドキしながら中へ・・・

部屋は古いし、好き嫌いがハッキリ分かれる。と聞いてましたが、私的にはかな~りハマリました!
タイルはブルー!ひと目見て、気に入ってしまいました!今まで泊まったどことも違う、独特な雰囲気です!
バティックのクッションとベッドランナーも、いい味だしてます!

画像


ベッドのほうから、部屋を見た感じ。窓の光が差してきて気持ちいい!


画像


ベッドの隣りにドレッサー、その奥が、バス、トイレ等のスペース。

画像


一応ベッドルームとは、カーテンで仕切れるようになってます(笑)

画像


シンクまわりのタイルもいいですよね!このトイレとの間にカーテンか扉があると、安心できるんですがね…(笑)

画像


お風呂がおっきかったんで、お湯の出が心配でしたが、熱いお湯がジャンジャン出ました!
昼間は日が差して青空も見えるので、日中の入浴が気持ちよかった~!

画像


ガラス張りの向こうは、ちょっとした中庭になっています。

画像


中庭の端に、アウトシャワーが付いてます。ここはちょっと水の出が弱かった…

画像



このブルーのタイル、馬、鳥、象、蝶、鹿・・・色んな動物や虫がモチーフになってて、見ていて飽きません。

画像


オリジナルの木彫りルームキーです。タイルをよく見ると、あちこち欠けてしまってるんですが、
手入れしていつまでもずっと、残して欲しいものです。

画像


なんか、へっぽこ写真ばっかでスミマセンが、ホントに素敵な部屋でした!
次回は、部屋以外のとこをアップする予定でいます!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

miyo
2008年05月21日 23:58
す~さん、こんばんは!
タンジュンサリのレポ、こんなに早くアップされるとはビックリ(笑)
私のタンジュンサリのイメージはこのヨーロッピアン調のタイルです。やはり可愛いですね~。
そして、もっと古~い部屋を想像してたんだけど、意外にも綺麗だし明るくて良い雰囲気を醸し出してますね。
バリバリさんのブログも拝見しましたが、お部屋が部屋によって違うんですね。ドンディス札も各部屋で違うなんて、遊び心があっていいなぁ。

そうそう、あの写真を使ってくれたんですね(^^)
どうもありがと~♪
ぱうだー
2008年05月22日 21:44
なんか最近タンジュンサリのトピ多くないですか★
今またブームなのか知らん???

初めてサヌールを通った時、ここがミックジャガーが泊まったホテルだよ~って教えてもらいました。
老舗らしく味があって魅力的ですね~

ドアプレートと青いタイルが印象的で、本物見てみたいです。

えこ
2008年05月22日 21:59
す~さん、こんばんは!!!
す~さんちはNo.4だったのね~
タンジュンサリ、私が知ってるブロガーさんもいっぱい泊まってるけど
みーんな絶賛してるよね。
私もタイルとか、インテリアとか素敵だな~って思います。
こうしてブログで見てるより本物はもっともっと感動なのかしら・・(^^;;
部屋は狭くは感じないのかな?
窓がもっとおっきかったらいいのにって思うんだけど・・??
私も実は泊まってみたいと思ってました(^^;;
ところで、す~さんに教えてほしいことがあってさっきメールしました。
よろしくお願いしまーす!(。・_・。)ノ
バリバリ
2008年05月22日 22:34
す~さん、こんばんは!
いよいよTSレポ始まったのね♪そして文中リンク&TBもありがとです☆
#4のお部屋の詳細見れてすごくうれしいよお~。
だってここのヴィレッジバンガローって、全お部屋雰囲気が全然違うから、色んなお部屋が見れるって楽しい!やっぱブルーのこのタイプのタイル、かわいいなあ。ソファーはちょっと小さめだけど、ベッドの感じとかステキ~!

あとトイレなんだけど、なんの仕切りのないのね(笑)私のお部屋は簡単な扉があったのでよかったよ!私もTBさせてもらうね~。
す~
2008年05月24日 00:50
miyoさん、こんばんは!
早いアップにビックリ?ちょっと時間が空いたので、頑張ってみました(笑)
このタイル、いいですよね~。ジャワ産のアンティークだって聞いたことがあります。定かじゃないけど…。一枚剥がして持って帰って、額装しても素敵かな~。なんてイケナイ妄想をしてしまいました(笑)
そうそう、部屋は清潔感はあるって聞いてましたが、予想以上に明るくて嬉しかったです。
ドンディス札、見比べるとけっこう楽しいです。ウチのはかなりマトモなほうみたい(笑)
お土産の写真、どこに使おうか悩んだんですが、トップに持ってこさせて頂きました!本当にありがとう!
あ、TOMさんに宜しくお伝え下さいねっ!
す~
2008年05月24日 00:59
ぱうさん、こんばんはー!
そうそう!最近また、TS盛り上がって来てますよね!
ブーム再来?はたまた原点回帰!?
でも、本当に私的にはすご~く居心地のよいホテルでした!
最近、老舗の底力というか奥深さを、再認識してます。なんか、説明できない安心感があるんですよね~。
札とタイル以外も魅力いっぱいです。是非是非お泊りしてみて下さ~い!
す~
2008年05月24日 23:23
えこさん、こんばんは!!!
タンジュンサリ、ほんと皆さん絶賛してますよね!
確かに、好き嫌いがハッキリ分かれるホテルだと思うけど、基本的にサヌール好きな人なら気に入るんじゃないかな~。
古いけど古臭くないし、決して豪華じゃないけど、上品な雰囲気が全体に漂ってます。
この部屋、広くは無いけど夫婦で使うなら十分だと思いますよ。お風呂側の壁はガラス張りなので、けっこう光は入るし、一部分、天井が鏡になってて狭苦しい感じはしませんでしたよ~!
例の件、うまくリクエスト通るといいですね!!
す~
2008年05月24日 23:38
バリバリさん、こんばんはっ!
TB返し、ありがとうございます!
私もこの前、バリバリさんのブログから足を伸ばして、あちこち見てきましたが、ほんとに部屋ごとに雰囲気違いますよね!もちろんドンディス札もですけど(笑)
そうそう、ヴィレッジバンガローの基本は、L字のおっきいソファーだったんですね。比べると確かに大きいほうがいいな~。でもあのソファー、スゴイ気に入ってしまい、ずっとゴロゴロしてました!

トイレのドア、部屋によって付いてるとこもあるんですね!次はトイレのドア付きの部屋で!ってリクエストしよっかな(笑)

この記事へのトラックバック

  • ヴィレッジバンガロー#15@タンジュン・サリ Vol.2

    Excerpt:                   おはようございます! ご無沙汰してましたー。ちょっとサボり癖がついてしまって、なかなかブログUPする気になれず、ずっと放置してしまいました・・・ 今日はちょ.. Weblog: ばりちゅう racked: 2008-05-22 22:36