《2007 バリ》 ピタ・マハ プールガーデンヴィラ

激しい寒暖の差のせいか、体がなんとなくダルイ今日この頃です。
無駄に長いトピになってますが、おヒマな方はお付き合い下さい!

カフェ・インダスを出て、まだチェックインまで時間があったので、ブラブラ歩いてビンタンスーパーに行きました。
ウブド店は初めて入りましたが、閑散としててちょっと寂しい感じ。

画像


入り口の脇に本屋さんが入ってます。
こんなとこでAbe氏を見るとは思いませんでした(笑)金のたい焼きのような派手な飾りと、寂しそうな安倍さんのコントラストが泣かせます…

画像


土産など物色して、いざ宿へ!スーパーで、豆のアイスを見つけたので
食べながら向かいます。日本なら、枝豆アイスってとこでしょうか。。
甘さ控えめで、何気にウマイ!!

画像


ピタマハは傾斜地に建っていて、フロント→ゲストルーム→プール と、細い道を下っていくことになります。バリアフリーの真逆をいってますので、年配の方はちょっとキツイかも知れません。
ご覧の通り、重い荷物もカートは使いません。使えません!

画像

いよいよヴィラの入り口!期待が膨らみます!
NO.206 ちっちゃいけどプール付きのお部屋でした!
無賃宿泊(笑)だから一番下のカテゴリーだと思っていたので、嬉しかった
ガルーダさん、あんがとっ!

画像


全体が分かる写真がなくて、分かりづらいですが、入り口を抜けると、正面にプール。左側にテラスがあり、その奥が部屋になってます。
カベや扉などいたるところに、細かいとこまで手の込んだ彫刻が施してあります!

画像


テラスの机に新聞が置いてありました。何気なくスポーツ欄を見たら、日本人大リーガーの活躍が!しかも3人も載ってる!う~ん、スゴイ時代だ…。

画像


プールのほうから、入り口を見た感じです。
なんか、へっぽこ写真ばっかで、雰囲気が伝えられないな~(汗)

画像


部屋の扉を開けると、正面にベッドがあります。バックの絵画が、これまた豪華です。

画像


ベッド向かって右側は、一段下がっていてリビングスペースになってます。
部屋自体そんなに広くないけど、ガラス窓が大きくとってあるのと、バリ式の高い天井のおかげで、開放感タップリです。

画像


テレビはちっちゃいけど、マルチプレーヤーと5.1chサラウンドまで用意されてます。
右の扉は冷蔵庫、左は…忘れました(笑)

画像


コーヒーメーカーまでありました。コーヒー豆と紅茶が、ちゃんと包装されてるあたり、
さすがピタマハです。

画像


ドレッサーです。右端に見えてる柱の奥がバス&トイレになってます。

画像


基本的に、全てこじんまりと作ってありますね。欧米の大きなゲストには使いにくいかも。
ベッドも小ぶりだし。私はコンパクトサイズなので、問題ありませんけどね(笑)

画像

半屋外のお風呂。ここは、日光か!?と思わせる、三匹のお猿さんがお出迎えしてくれます。
お湯の出は、全く問題なし。この左側にシャワースペースもあります。

画像


よく見ると、なにげに壁が花の模様の細工になってて可愛いです。

画像



アウトバスから、部屋を撮ってみました。ちゃんとカーテンがあるので、
初々しいカップルがお泊りになっても問題ないかと・・・

画像


ウッド便座!?と呼ぶかどうか分かりませんが、木製です。
ちなみに電話の置いてある台がペーパーホルダーになっているんですが、一度紙が中に入ってしまうと、取り出すのに非常に苦労します。おしゃれだけど使い勝手は悪いかな。


画像



部屋の中で、一番気に入ったのが、このデイベッド!ちょっとシワになっててスミマセンが、ここで ホゲ~っと外の緑を見てる時間が、なんともシアワセでした!

画像


部屋のキーは、部屋の入口にある穴にぶっ刺すと電気がつくタイプ。
スタッフは、鉛筆を刺してましたが、ちゃんと着きました(笑)

画像


恐いようなカワイイような・・・

画像


翌日も、朝からよい天気でした!

画像


部屋の外観は、こんな感じ。

画像


ヴィラのプールは、記念にちょろっと使ったくらいでした。
個人的には、プールなしでいいかと思います。

画像


なんせ、一泊しかしてないので、ピタマハの魅力を味わい尽くすことはできませんでしたが、宿全体の雰囲気も老舗らしく落ち着いていて、素敵だな~と思いました。

あ、泊まるときに一つだけ、絶対忘れてはならないのがモスキートネット! ウチは事前に調べておいたのに、うっかりリクエストするのを忘れてしまいヒヤヒヤしました。
黒いおコメが天井から降ってきますので、間違って口に入れたくない方は、絶対にお忘れなく(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

バリバリ
2008年04月16日 21:16
す~さん、こんばんは!
いよいよピタマハ潜入ですね♪
やっぱ調度品の一つ一つに重みがあるわね~。
壁などの彫刻がすっごいね!
確かにプールナシでもいいかもしんない。
うふふ。モスキートネットのリクエスト、忘れちゃったのね?でそのまま無い状態で過ごしたのかしら?
おちおち口を開けて寝れないね(笑)
ぱうだー
2008年04月19日 00:21
知らないうちにUPしてあった・・・(笑)
ん~これがピタマハなのねぇ~
やっぱいいねぇ~渋いっすよ!
ウッド便座・・・いいなぁ
モスキートネットですね、ま、天蓋もあれ除けみたいなもんですから(笑)
やはり人気があるだけのことはありますね~
メインプールと朝食編が楽しみです♪
す~
2008年04月19日 00:46
バリバリさん、こんばんは!
1泊のため、あっという間に終わってしまった初潜入でしたが、さすがピタマハ、バリアートを随所に感じられる素敵なホテルでした!天井の上~のほうにも、繊細な絵画が貼り付けてあったりと、建築の芸術性の高さはすごいです。
プールは、素敵なメインがありますからね!
モスキートネット、気付いたのが深夜だったのでナシで過ごしました(汗)とりあえず、ベッドの上は無事でした。たぶん(爆)


す~
2008年04月19日 01:01
ぱうさん、こんばんはー!
ふふふ、3日酔い覚悟だったので、飲む前にアップしてましたから~(笑)
秋のバリでは、歴史のある老舗ホテルの素晴らしさを、あらためて感じてきました。
なんかどっしりとした安心感がありますよね。
ウッド便座、IKEAにも売ってるらしいですよっ!でもウォシュレットと併用できないのが難点かな~(笑)
モスキートネット… 確かに蚊は見かけなかったです。やはりアレよけですね(笑)
メインプールは素晴らしかったです!朝食はケチったので期待しないで~(爆)

えこ
2008年04月20日 17:48
す~さん、こんにちは!
なんかフェイント・・あの日アップしてたんだネ~(^^;
この前はありがとう!楽しかったです!!
す~さんっぽいなあ~。ピタマハに入る前にアベさんとか、アイスとか・・(* ̄m ̄)プッ
ピタマハって、老舗らしく素敵ですね~。
インテリアもなんか貫禄あるし、お風呂も素敵だし、壁の石が花柄なの、すっごくカワイイ。
このデーベットで昼寝したいし、ちょっと不気味かもしれない鍵?もカワイイ。
こんなとこ泊まれないなうちは。ほしいナ・・宿泊券!!(^^;
す~
2008年04月21日 01:29
えこさん、こんばんはー!
そう。フェイントかけてみました(笑)
こちらこそ、先日はありがとうございました!
でも、どうしても後半の記憶が思い出せない(汗)
あのアイス、ずんだアイスみたいで美味しかったですよ!
ピタマハもその次も老舗ホテルでしたが、なんとも言えない安心感みたいなものがある気がしました。
このデイベッドの寝心地がすごいよくて、本気で家にも欲しくなりました!置く場所無いけど…
ウチも、実費では泊まれません。宿泊券くれたGAに感謝感謝です。なんだかんだいって、結局ウチはGAから離れられそうにありません(笑)

この記事へのトラックバック